HVT-BCT300

gadgets-2

I-O DATA から HVT-BCT300 が登場しました。実売価格 から見ても、バッファローの LT-H90DTV に正面から勝負を挑んだ感じですね。


興味深いのは LT-H90DTV は搭載しているチップの性能の問題でチャンネル切替が遅いなどと言われていましたが、HVT-BCT300 の製品紹介ページでは

高性能チップ採用とソフトウェアのチューニングにより、チャンネル変更や各メニューの切替などが高速!リモコンでサクサク快適に使えます。

と記載されていることから、完全に LT-H90DTV を意識した製品作りのようです。先発のバッファローに一日の長があるか I-O DATA が後発のメリットを製品に活かせているか非常に面白い競走になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です