DSi 音楽再生

発表時に予想していた以上の品薄状態に少し驚いている Nintendo DSi ですが、まだ在庫不足は続いているようです(標準価格の 18,900 円以上で販売している店舗もまだあります)。
カメラの搭載や液晶の大型化も魅力的ですが、個人的には音楽再生の機能 DSi サウンド に興味があります。


発売時のファームウェア(DSi からファームウェアが更新できる仕様になったので将来的に機能が拡張されるかも知れません)のバージョンでは、対応ファイルは AAC 形式の M4A MP4 3GP の拡張子のファイルなので MP3 や WMA のファイルは再生できないですが、独自形式では無い汎用的な形式で、SD カードへの保存も専用ソフトなどは不要(PC で SD カードに保存するだけ)のようなので良いと思います。MP3 で音楽データを持っている場合は iTunes などで AAC 形式に変換できます。
内蔵スピーカは従来の DS より音質が向上したようですが、通常はヘッドホン接続での使用の方が多いと思います。ヘッドホン接続での音質は流石に専用のデジタルプレイヤと比較すると高音の伸びが無かったりするようですが、通勤・通学の普段聴き用として Nintendo DSi を使用するのも面白いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です