Word 形式の Javadoc 生成

標準の Javadoc は HTML ファイルで作成されますが、全部まとめて印刷する際に不便でした。

Apache POI を用いて、簡易的に Microsoft Word の .docx 形式の Javadoc を生成する DocxDoclet を作成しました。

1st release.

  • HTML タグの解析は簡易的におこなっているので対応していない HTML タグはタグのまま出力します。
  • Javadoc のインラインタグは無効化されて出力します。
  • Apache POI など関連する JAR をひとつにまとめているので 10 MB を超えるサイズになっています。

Ant から実行する場合は以下のような Ant スクリプトになります。ソースコードは GitHub で公開しています。

Ant スクリプトを使用せずに直接 Javadoc コマンドを実行する場合は以下のように実行します。

Ant スクリプトの場合もコマンドラインの場合もオプションは指定する値が無い場合は省略可能です。

出力ファイル名を指定する file オプションを省略した場合はデフォルトの document.docx というファイル名が使用されます。

4 thoughts on “Word 形式の Javadoc 生成

  1. 作成した後で気づきましたが Word (.docx) ファイルを作るならば Markdown で出力するようにして Pandoc などで .md → .docx に変換する方が扱いやすいのかも知れません。時間がある時に MarkdownDoclet を作成しようと思います。

  2. MarkdownDoclet を作成したので次の記事で公開しました。直接 Word ファイルを作らないので手軽さは減りますが Markdown から様々な形式に変換できるので MarkdownDoclet の方が便利かも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です