Mondo Rescue

Webサーバ(Linuxベース)の処理能力の向上のためにサーバマシンのリプレースを行いました。ここで活躍したのが以前に紹介した Mondo Rescue です。新サーバは旧サーバとハードディスク容量も異なりますが、旧サーバで Mondo Rescue にて作成した ISO イメージ(ブータブル)を Windows マシンに転送して(安定性重視のためサーバマシンには最小限の周辺機器しか搭載しないので) B’s Recorder GOLD にて CD-R に焼き、作成された CD-R から新サーバを起動して、パーティション構成の変更(拡張)も行い復元を行ったところ、問題なく起動しました。後は、移行作業の間に旧サーバで発生した更新を rsync で適用して完了。非常に短時間でサーバの移行が出来ました。GPL のソフトウェアですが使い方によっては、市販ソフト以上に便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です