CS Shop 0.9

wordpress-2

WordPress にサイトを移行してから、商品紹介に VC Search を利用させて頂いておりましたが、並び替えを行った後でページ移動すると、並び替えが解除されてしまうなど修正が必要でした。
同プラグインの作者の方も次期バージョンの計画があるということなので、バージョンアップを待っても良かったのですが、本業では無い PHP 言語の習得と、初めての WordPress プラグイン開発の練習を兼ねて VC Search にインスパイアされた CS Shop を作成してみました。
単体動作まではスムーズに出来たので、簡単に出来るかと思っていたら WordPress への組み込みに意外に時間が掛かってしまいました。
当サイトの商品紹介も CS Shop に移行しましたので、動作は こちらのページ でご確認ください。

WordPress プラグイン配布サイトの以下のページで配布しています。
CS Shop

現在は楽天アフィリエイトのみ対応していますが、他のサービスにも対応できるように、アフィリエイトサービスの処理は Class にしています。
余裕を見て、対応サービスを増やして行く予定ですが、具体的には Service という Interface の実装クラスを Rakuten クラスを参照して作成して、数箇所のコードを記述すれば、対応サービスの追加が出来るので、PHP の得意な方がクラスを書いて頂けると嬉しいなんて他力本願に思っていたりします。
まだ、説明ページなど拡充が必要なので、現段階では PHP に覚えのある方限定と思います。
他にも、サービスへの REST 呼び出し回数が多くなるので、問い合わせ結果を SQLite にキャッシュしようかと考えていますが(PHP の任意のオブジェクトを SQLite にキャッシュする汎用クラスは作ったのですが CS Shop への実装が間に合いませんでした)、今週は、どうしても時間が無くなったので、レスポンスが遅めの点はご容赦ください。
尚、まだアフィリエイトコードが正しく反映されているかの確認など出来ていないので、当プラグインのご利用についてはご自身でアフィリエイト成果に反映されているかの確認をお願いします。

CS Shop に設定しているサービスは?

View Results

Loading ... Loading ...

13 thoughts on “CS Shop 0.9

  1. 現在、WordPress プラグイン配布サイトへの登録処理中です。プラグイン配布サイトからダウンロードして頂いた方が簡単にバージョンアップして頂けるので、上記のリンクでの配布は暫定的なものとしてください。

  2. 公式のプラグイン配布サイトに登録を行いました。投稿内のリンク先のページで簡単な設置方法を説明しています。日本語の説明ページも作成予定です。

  3. 最新のバージョンは 0.9.3 です。初期バージョンの 0.9 から Web サービス接続のタイムアウト処理・リトライ処理を追加して、Web サービスのクエリ実行回数制限の対策として Cache_Lite によるキャッシュ処理を追加しました。初期バージョンでも致命的な不具合はありませんが、大幅にレスポンスが向上しますので、バージョンアップをお勧めします。

  4. 0.9.5.3 以前をお使いの方は、お手数ですが 0.9.5.3 以上のバージョンにアップデートを実施ください。複数の WordPress ユーザで管理権限を使い分けている環境のみ、権限の制御が働かないバグを修正しました。単一ユーザでお使いの場合は影響はありません。

    尚、順次対応サービスの追加を行います。追加に向けてソースコードの見直しを行っています。Yahoo ショッピングと Linkshare が当面の計画です。Yahoo は比較的早期に対応予定ですが、Linkshare はカテゴリ検索 API が無いので FTP インターフェイスのマーチャンダイズと組合せての実装を検討中です。

  5. 比較的早期にと本日コメントしたばかりですが、早速 Yahoo!ショッピング に対応するクラスを追加しました。

  6. LinkShare クロスオーバーサーチに対応したバージョン 0.9.7 をリリースしました。設定画面の LinkShare の区分には LinkShare のマーチャンダイザーの FTP 設定(サーバ・ユーザ・パスワード)がありますが、これらは “shop” パラメタを使用してショップ(ECサイト)を限定する場合のみ入力必須です。ショップ(ECサイト)を指定しない場合はトークンのみ指定が必須です。

  7. WordPress プラグイン CS Shop を LinkShare に対応しました。LinkShare クロスオーバーサーチにカテゴリ検索 API が無かったので少し大変でした。 #wordpress #linkshare http://t.co/iJLri8Vr

  8. バージョン 0.9.7 でショートコードの action=”search” パラメタの設定を廃止して設置を簡素化しました。既にショートコードを設置いただいている方は、そのままでも問題ありませんが、これから設置するショートコードでは是非 action 属性の省略型を使用してください。

  9. CS Shop 0.9.7 では #LinkShare にカテゴリ検索 API が無いのを、マーチャンダイザーで補完してみたが、ECサイトがクロスオーバーサーチに対応しているのに、マーチャンダイザーに対応していない場合の動作が良くない。 http://t.co/iJLri8Vr

  10. 0.9.7 で実装した LinkShare マーチャンダイザー連携機能を 0.9.7.1 で思い切って一度削除しました。csshop ショートコードの category 属性は LinkShare でも使用可能ですが、自動でカテゴリ選択のドロップダウンリストは表示されません。設定画面では LinkShare はトークンだけの設定となりますので、非常に簡素化されました。LinkShare の動作は お買い得 テレビ通販 のページでご確認いただけます。

  11. バージョン 0.9.8 で ValueCommerce に対応しました。CS Shop プラグインの初期計画時の全てのサービスへの対応が揃いました。

  12. ValueCommerce は提携済のオファーでも一度も広告スペースを作成していないと商品の検索対象にならないようです。広告スペースを作成して30分程度で検索結果に表示されます。CS Shop では API 応答を一定時間キャッシュしますので、オファーの有効化前にアクセスした場合は暫く時間を置いてからアクセスして確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です